ブログ

はやくキレイになりたい!

こんにちは!

歯科衛生士の庄野です。

 

最近40歳を目前に、体に様々な不調が出てきています。

特に気になっているのが肌トラブル。

かつてないほどの絶不調で、顔全体に吹き出物ができています。

20代のころは、できても数日ですぐに治っていましたが、今は何日たっても治らず、

吹き出物の痕が残ってシミが増えるばかり。

 

あまりにひどい状況なのでプロの助けを借り、皮膚科の先生に数種類の飲み薬と

塗り薬を処方していただきました。

3か月が経ちましたが、いまだ吹き出物と格闘中です。

 

わたしは勝手に、皮膚科で薬さえ出してもらえればすぐに治るだろう

と思っていましたが、甘い考えでした。

 

日々の睡眠不足や間食、肌の誤ったケアやメイクしたまま寝落ち…

思い返せば長年、肌に負担ばかりかけている。

そんなに都合よく魔法みたいに治るはずはなく、

生活習慣の見直しと地道なお肌のケアを続けていくだけです。

 

このことを反省しながら、ふと歯周病の治療も肌トラブルとよく似ていることに気付きました。

 

歯周病は細菌感染ですが、感染したからといって必ず発症するわけではありません。

歯周病は生活習慣病でもあります。

日々の不摂生や誤ったブラッシング方法、そこに加齢に伴う免疫力の低下など

様々な要因が関係して発症します。

 

発症は20代から始まっており、自覚症状が出始めたころには数十年経っていることが多々あります。

 

それだけ長い年月をかけて悪くなった歯周病が、

たった数回の歯石取りで数日、数ヶ月で治るわけはありません。

 

しかし、多くの方が私の肌トラブルと同じように、

希望的観測を込めてすぐに治ると考えてしまいます。

 

歯周病は一生のお付き合いです。

なので、歯医者さんとも一生のお付き合いになります。

 

可能な範囲で日々の生活を見直し、歯医者さんできちんと歯石取りやメインテナンスを受け、

正しいケアの方法を練習し実践する。

 

この地味な方法が唯一あなたの歯を守る方法なのです。

魔法は使えません。

 

しばらく歯医者さんに行っていないあなた!

お困りごとがなくても、まずは歯医者さんで検診を受けてみてください。

そして、あなたの生涯のパートナーとなるかかりつけ歯科医院を見つけて、

健康的な毎日を送ってくださいね。

 

 

2022年8月
7月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

*

*