ブログ

よく噛んで健康に

こんにちは!歯科衛生士の近藤です。
みなさま、カミング30運動というワード聞いたことありますか??
 
カミング30運動とは、「ひとくちで30回以上噛んで食べましょう。」その「食べ方」をとおして、より健康的な生活を目指そう。という厚生労働省の提唱する運動です。
 
 
 

食べ物をよく噛むことは良いことづくめです!



①よく噛むと、あこが成長し、歯並びが良くなる
 
②よく噛むと、肥満を防ぐ
  噛むことで筋肉や歯根膜の運動が刺激となって、脳で神経ヒスタミンが作られて満腹中枢に働きかけてくれます。同時に交感神経に働いて新陳代謝を活発にしてエネルギー消費を高め内臓脂肪を分解する作用があります
 
よく噛むと、唾液の分泌をうながす
  噛む事で唾液が分泌されます。唾液は口の中の細菌を洗い流し虫歯や歯周病を予防する働きがあります
 
④よく噛むと、脳の働きが活発になる
  噛むことで歯や舌をはじめ、味覚などの刺激が脳内に直接伝わります。さらに、顎の関節が動くことで、脳内の血流量がアップし脳の働きが活発になります。これらによって、記憶力・判断力・集中力が高まり、結果、寝たきりや認知症の予防改善にもつながります。
 
 
年末から体重が気になっている私には、②肥満防止に興味津々😄
よく噛んでダイエットにも活かしていきたいと思います☆
 
みなさんもしっかり噛んで、健康的で楽しい食事時間を過ごしてもらえたらと思います🦷
2023年3月
2月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

*

*