ブログ

MI(エムアイ)ペーストについて

歯科衛生士の久武です!

今回は、クリニックでも販売をしている
MI(エムアイ)ペーストについてお話ししたいと思います。

〈MIペースト〉とは

歯の再石灰化を促進して歯質を強化

するミネラルペーストです。

そもそもMIの略はミニマムインターベーション(Minimum Intervention)

直訳すると最小限の干渉=出来るだけ歯を削らずに治療するという意味です。

虫歯になったら削って治したらいいじゃん。。。

そうお思いの方も中にはいらっしゃるかもしれませんが歯を少しでも削ってしまうとその歯の寿命は短くなります。自分の歯で1日でも長くご飯を食べたい!そう思っている方はなるべく歯は削らない方がいいのです…

削りたくない!虫歯になりたくない!そう思いましたよね??

しかしそんな思いとは裏腹に、歯の表面では常に脱灰と再石灰化という終わりのない戦いが繰り広げられています。

お口の中が酸性に傾いたままになると脱灰が勝利し、結果虫歯になってしまうのです…

皆さまご存知の〈フッ素〉にも同じ作用があるのですがMIペーストにも再石灰化を助けて促進する作用があります。

MIペーストには牛乳由来の成分であるCPP-ACP(リカルデント)が含まれています。
リカルデントには酸性に傾いた状態を中性に戻す〈中和作用〉がある他、お口が酸性に傾きにくくなる状態を維持する〈緩衝作用〉もあります。

唾液にも再石灰化を促進させるカルシウムとリンが含まれているのですが、MIペーストは唾液よりはるかに高い濃度のカルシウム(唾液の190倍)とリン(唾液の20倍)が含まれていますのでより、再石灰化を促進する事ができます。

・虫歯になりやすい
・矯正治療中、治療後
・ドライマウス
・知覚過敏
・ホワイトニング中
・ホワイトスポット(歯の表面の白いシミ)がある

上記に当てはまる方にMIペーストはおススメです。
更にフッ素との併用でより効果があります。

**牛乳アレルギーがある方は使用出来ません**

お家で使用される際は
①フッ素入りの歯磨き粉でプラーク(歯垢)を落とし
軽くゆすぐ
②MIペーストを指や歯ブラシで歯全体に塗る
マウスピースをお持ちの方はそこに入れてはめても
効果的です
③そのままゆすがずに30分は放置する
(気持ち悪ければ3分後にツバと一緒に吐き出してください)

☆MIペーストは継続して使用する事をオススメします

当クリニックの定期検診では歯科医院でしか塗れない濃度のフッ素を塗ってケアさせて頂きますので日々のセルフケアに是非取り入れてみてはいかがでしょうか^_^

私も使用しておりますが、食品添加物使用の為多少飲み込んでしまっても大丈夫!息子と一緒に塗った後そのまま寝ます。
MIペーストはいちごやメロン、他数種類のフレーバーがあり大人の方はもちろん、お子様も嫌がらず使用してくれると思いますよ!

(何度も言いますが、牛乳の成分が含まれている為牛乳アレルギーがある方は使用出来ません)

少しだけでもMIペーストについてわかっていただけましたでしょうか??

また、ご不明な点がございましたらクリニックのスタッフにお申し付けくださいませ。

クリニックでの定期健診ももちろん大切ですが、何よりも毎日のホームケアが一番大事です。
当クリニックでは、ただクリーニングをするだけでなく、ホームケアが上手に出来るようになるようにアドバイス、お手伝いをさせて頂いております。

お口の健康は全身の健康に繋がります!

皆様のお口がトラブル無くハッピーライフを送って頂けるよう心から願いながら日々精進していきますのでよろしくお願い致します。

なないろの森歯科クリニック
歯科衛生士 久武

2019年12月
11月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 

*

*